おすすめ商品紹介 食品・飲料・酒

味付け簡単 アサリダシダ を使った シーフードクラムチャウダー 作り方 アレンジ 【おすすめ】

今回は韓国の調味料「アサリダシダ」をで簡単に味付けができる「シーフードクラムチャウダー」のレシピをご紹介します。

 

ダシダとは

韓国総合食品メーカーCJFOODSが販売している近国の代表的な調味料です。

1975年に販売を開始した韓国のオモニ(母)の味ダシダは、韓国初の複合調味料として製造され、40年以上の歴史と伝統を持っています。

牛肉ダシダは、丁寧に牛肉の深みや豊かなコクを表現しており、韓国ならではの昔ながらの味を守っている正統派です。

鍋やスープ、炒め物でもこれひとつ使えば簡単に牛肉のうまみが味わえます。

 

アサリダシダとは

韓国産のあさりに牡蠣や海老が合わさった海鮮風味の調味料です。

あさりと薬味との調和が、あっさりとした口当たりを実現しています。

海鮮チゲや魚介スープ以外にも、炒飯や麺類にぴったりです。

成分は食塩・マルトデキストリン・あさりエキス・砂糖・とうもろこしでん粉・あさり粉末・にんにく粉末・植物油脂・かきエキス・えびエキス・昆布エキス/調味料(アミノ酸等)・香辛料抽出物・香料・酸味料・(一部にえび・小麦・いか・大豆を含む)となっています。

 

アサリダシダのシーフードクラムチャウダー材料(4人前)

  • アサリダシダ96g…2本
  • シーフードミックス…200g
  • じゃがいも…2個
  • 玉ねぎ…1/2個
  • みりん…大さじ4
  • 小麦粉…大さじ2と1/2
  • オリーブオイル…大さじ3
  • 水…100ml
  • 牛乳…500ml
  • 粉チーズ…大さじ1

 

アサリダシダのシーフードクラムチャウダー作り方

  1. シーフードミックスを解凍し水気を切っておきます。
  2. 玉ねぎ・じゃがいもは1㎝角の賽の目切りにします
  3. 火にかけた鍋にオリーブオイル、みりんを敷き、玉ねぎ、シーフードミックス、じゃがいもの順に加えて炒めます。
  4. 玉ねぎが少し透明になってきたら弱火にして小麦粉を加え、こげないよう、だまにならないよう注意しながら少し炒めます。
  5. 水、牛乳、アサリダシダ、パルメザンチーズを入れてとろみがつくまで中火で8分ほど煮込んだら完成です。

 

アサリダシダのシーフードクラムチャウダー食べてみたレビュー

バターやコンソメはもちろん、塩での味付けもしていないのにしっかり味がついていてとてもおいしいです。

シーフードミックスをアサリに変えたり、ベーコンを追加するとまた違った味になると思います。

 

最後に

ダシダはドンキやカルディのような輸入品を扱っている販売店や通販で購入することができます。

簡単で美味しいのでぜひお試しください♪

-おすすめ商品紹介, 食品・飲料・酒
-,

© 2023 ちょびんぶろぐ